読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

婚 活 え く ぼ の 宝 探 し 日 誌

前 途 多 難 な 婚 活 ぶ ろ ぐ

yb サンジくん 3回目 congratulations

こんばんは!

前置きは置いておいて、昨日のお話をします!!

 

 

 

 

 

10:30 東京テレポート 待ち合わせ

 

待ち合わせってこんなに緊張したっけ?

ってくらい胃がキリキリしておりまして。

そこに、顔面蒼白のサンジくんご登場笑

 

 

顔色悪すぎて。。。真顔

 

 

な「朝早かったよね💦💦ごめんね💦💦」

 

サ「い、いや!そうじゃないよ!!やっと会えたなって(о´∀`о)」

 

 

模範解答出ました。

 

 

合流後、あたしも胃がキリキリしていたので、とりあえずボウリングへ!

ラウワンでボウリングするのあたし何年ぶり?って感じで、まぁ、ボロボロなスコア😂

サンジくんから、手取り足取りアドバイスを受け、3ゲーム目では張り合えるほどのスコアに成長したななさん笑

結果は負けたんだけど、とりあえず汗かいて楽しかった\(^o^)/

ただ、ラウワンのサプライズのプリクラはアカンよ。

付き合ってないんだから、やめてよ😡😡😡

 

 

 

気がつけば13時半とかで、とりあえずごはんを食べにダイバーシティ内をうろうろ☺

だいぶ血の気が回ってきたサンジくんのお顔に安心するやら、緊張でこっちがあたふたしまくるやらで、やばいやばい←

とりあえずお蕎麦屋さんでおひるごはん\(^o^)/

 

 

 

その時に、ybを宣言通り二人で退会しました!

退会理由に二人して真っ赤になりながら退会手続きをして、退会画面を見せ合い、アンストして、さよなら!yb!

※まだ付き合ってません

 

 

 

その後、デックス東京ビーチメディアージュ、アクアシティを見て回ったところでおやつ休憩をいれました。

あ。

時計が欲しいって話をしたら、

サ「ペアウォッチとか可愛いよね~✨」

※まだ、付き合ってません

 

 

 

休憩時には、サンジくんの過去の恋の話。

あたしの腑抜けクソ野郎共の笑い話(サンジくんはどう思ったかは別)をし、なんだか少し距離が縮んだ気持ちになりました(*´ー`*)

 

 

 

あたしが、今、同期くんからのモーションに距離感的に困ってる話を(あえて)したら、

サ「彼氏いるって言っちゃいなよ。」

※まだ付き合ってません。

君は、木村拓哉か?←

ちょっとむくれるサンジくん可愛いから!!

ちょっとどっか行ってもらえませんか?←

 

 

 

おやつ休憩で暖まり、メガウェブでサンジくんが車で大ハシャギし笑

ヴィーナスフォートであたしのマフラーを選ぶことに\(^o^)/

寒くて死ぬかと思った←

サンジくんが持ってるマフラーと同じ色にして、なんだかウキウキな反面、

直訳系ガールフレンドなんだから、自重しようぜ、ななさんヨォ?状態。

 

 

 

気がつけば、外は真っ暗に!

やばい。帰ろう?もう、アカン。

これ以上一緒にいたら、あたしが押し倒してまう!!!!( ; ゜Д゜)真顔

葛藤虚しく←

サンジくんから、観覧車いこうね!と言われ、いざ、究極の試練。

ドーナツ型の要塞。観覧車へ。

 

 

 

 

 

係「こんばんは~!お写真撮りまーす!」

 

 

 

お 写 真 ?

 

 

ハートだらけの背景で、はいちーず死語。

サンジくんもあたしもこの状況化に、

顔 面 蒼 白 。

おまけに、観覧車の乗り順が家族→ななサンジ→家族

もう一度確認します。

家族→ななサンジ→家族

まさかの、ファミリーサンドイッチ状態に、サンジくんの顔が妖怪ウォッチのお化けみたいなキャラクターになってました←


f:id:nanaromantic:20170122183447j:image

 

 

おまけに、風が強くて揺れまくるゴンドラに、元々高いところや絶叫ものが苦手なサンジくんが、半泣き状態に←

ますます、直訳系ガールフレンド疑惑が決定化していくなか、頂上に到達。

 

 

サ「な、なな!」

 

な「( ; ゜Д゜)(←めっちゃ窓見てた人)」

 

サ「なな、俺と真剣に付き合ってください。」

 

 

 

 

 

 

 

 

な、なんだって!?

今、なんと!?

今なんて言った!?!?

 

 

 

パニックになるあたしに、

サ「本気だから。嘘でも夢でも冗談でもないから。」

この一言に涙が止まらず、号泣しながらお返事させて頂きました。

サンジくんも泣きそうになってて、いい大人がもう二人揃ってなにしてんの?って係員は思ったと思います(´・ω・`)

 

 

 

泣き顔のまま、暖かいドリアを食べ←

夜の砂浜を歩き、手を繋いで沢山話して、

隣で「離れたくない!」って言うサンジくんが可愛くて有り難かったです(T_T)

あたしからはぐはぐして帰りましょうと。

 

 

 

帰り際、砂浜でなにもしてこなかったくせに←

電車ではぐはぐされて、ほっぺにちゅっとされて、もう宇宙の果てまで飛んでいきそうに←

 

 

 

沢山の方に応援して頂き、心から感謝しております。

ありがとうございました(´;ω;`)

常に危機感を携帯し、自分磨きをより一層頑張ります!!

 

 

ずっと一緒にいたい!!!

だいすき!!!